気象ビッグデータの時空間統合可視化システムの構築について

気象ビッグデータの時空間統合可視化システムの構築について

2014年12月16日

Live E! 協議会では、OSIsoft ジャパン株式会社、ESRI ジャパン株式会社、 および国立大学法人東京大学の産学連携活動の研究成果として、「ソラテナ」 および Live E! 協議会の保有するデジタル百葉箱の気象ビッグデータに 関して、時間と空間を統合的に分析できる可視化システムの構築を行いました。

「ソラテナ」データは、KDDI株式会社、株式会社ウェザーニューズ、 および国立大学法人東京大学の共同研究活動の成果として、 研究教育を目的としてオンライン提供されているものです。

今回構築された可視化システムに関するお問い合わせは、info@live-e.org (Live E! 協議会事務局) まで御連絡下さい。

関連組織からのプレスリリース

国立大学法人東京大学

OSIsoft ジャパン株式会社

ESRI ジャパン株式会社